ママーズサポート 保育士資格短期合格支援講座

子育て家庭の社会進出を支援!

生活の自立を目指しているお母さんへ

 

今からでも遅くない。あなたの経験を保育士現場で生かそう!

あなたも生涯使える資格「保育士資格」取得をめざしませんか?

ママーズサポート 保育士資格短期合格支援講座 なら、お子さんを預けて働きながら保育士試験合格を実現できます。

 

★1期生募集(10月開講 8月1日受付開始)

 

★一般の方向けのご案内はこちら
募集概要(一般)ページ

募集概要

講座概要

  • 「お子さんを預けながら、保育の現場で働き(有給)、保育士資格の取得を目指す人」を対象としています。
  • 「最短半年間で筆記試験(全9科目)を合格」できる〈得点力〉を養うための少人数ゼミです。
  • 教育学・教育方法学が専門の近藤真庸先生(岐阜大学名誉教授)が、脳科学に基礎をおく合理的な学習法「近藤メソッド」で直接指導します。
  • 直前期は、本試験の時間割に沿った「模擬試験」に取り組みます。時間感覚や疲労度を体感することで、最高のコンディションで臨めるよう、当日の対策を練ります。

講座期間

【1期生】2020年10月~2021年10月
(10月10日開講式、ガイダンス)

実施場所

トータルケアママーズ(岐阜県羽島市)

募集定員

若干名

対象者

0歳~2歳児を持つ親(ほほえみキッズ園にお子さんを預けられる方)

受講料等

全額免除 1期分 全24回 230,000円(税別)

<入学金、授業料、テキスト代などの教材費、実技指導、合格サポートを含む>

※ただし、実技指導の日時等は別途

※合格サポートは、次期の受講が可能です

 

1週間の流れ(例)

月曜日:自宅にて学習

火曜日:ほほえみキッズ園に勤務

水曜日:自宅にて学習

木曜日:自宅にて学習

金曜日:講座受講

 

※①講座受講日も勤務扱いとして給与をお支払いします

※②勤務時間は応相談

※③自宅学習の日も、お子さんをお預かりします

 

講座開始後のスケジュール

【第1期】

 [第1クール(10月~12月:全10回)]

第1回  10月10日(土)<午前中のみ>

第2回  10月23日(金)

第3回  10月30日(金)

第4回  11月 6日(金)

第5回  11月13日(金)

第6回  11月20日(金)

第7回  11月27日(金)

第8回  12月4日(金)

第9回  12月11日(金)

第10回  12月18日(金)

 [第2クール(1月~3月:全10回)]

 [第3クール(4月:全4回)]

 

【合格サポート】

 [第4クール(5月~7月:全10回)]

 [第5クール(8月~10月:全10回)]

 [第6クール(10月:全4回)]

 ※講座は毎週金曜日(10時~12時、13時~16時)に開講します。

 

1日のタイムスケジュール

10:10~11:00 復習(1週前の講義でチャレンジした「過去問題」をマスター)

11:10~12:00 復習(満点になるまで「確認テスト」に取り組みます)

13:00~13:50 問題演習

14:00~14:50 問題演習

15:00~16:00 問題演習

※問題演習では、「過去問題」をテキストにした、「正解」を導き出す解法のポイントとコツを学びます。

ダウンロード
チラシをダウンロード
ママーズサポート保育士資格短期合格支援講座.pdf
PDFファイル 2.5 MB

受講者の選抜について

  • 申込期間 2020年8月1日(土)~9月4日(金)頃
  • 申込方法 下のお申し込みフォームに必要事項をご記入ください
  • 選抜方法 面接を予定(詳細は別途ご連絡いたします)
  • 面接会場 トータルケアママーズ(岐阜県羽島市)
  • 結果通知 合否の結果日につきましては、面接後にお知らせいたします

近藤真庸先生プロフィール

岐阜大学 名誉教授

キッズ!教育カリキュラム開発センター 所長

岐阜県男女共同参画21世紀審議会 会長

40年以上にわたり教育実践の現場で研究に携わり、全国各地を講演、著書、研究論文多数

心の健康づくり事業の一環として提唱した「10歳の地域デビュー 二分の一成人式」の実践は通過儀礼として全国各地に広がっている。


お申し込み

下記にご入力のうえ、送信ボタンを押してください。

ご質問がございましたらお気軽にコメント欄にご記入ください。

お返事は平日(月~金)9:00~18:00にさせていただきます。あらかじめご了承ください。

メモ: * は入力必須項目です